カテゴリー: 【株式会社Project1000_天工人】の記事一覧

武蔵野市M邸 完成まであと約1ヶ月

少し時間が空いてしまいましたが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2月末竣工予定のM邸現場は断熱吹き付けを終えて、上棟の時の写真と比べると大分家らしくなってきました。リビングの高所窓と正面の連窓から想定どおりに明るい日差しが差し込み、一安心しました。

内部造作に入り、クライアントや施工者との現場での打合せ回数も増え、日々着々と進んでいます。右の写真の天井の四角い凹みは、ロールカーテン用のカーテンボックスになります。来週は造作家具の打合せです。

寒い日が続きますが、風邪に気をつけつつ、引き続きよろしくお願いします。

武蔵野市M邸 上棟式を行いました!

12月12日土曜日、上棟式を行いました。

正面が少し複雑な形の軸組みでしたが、無事に組みあがって一安心です。
クライアントのご好意により、お清めの後大工さん・職人さんとの交流の場を設けていただきました。
来春竣工へ向け、クライアントと、設計・施工みんなで足並みを揃え、安全に着実に進めていければと思います。

武蔵野市M邸 地鎮祭を行いました

9月23日、地鎮祭を行いました。

敷地の目の前には銀杏と桜並木が並び、季節の移り変わりが楽しみな場所です。
ご家族みなさんと、工事の安全と家の繁栄を祈願しました。
お子さんも元気よく鍬入れに挑戦!晴天にも恵まれ、良いスタートをきることができました。これからよろしくお願いいたします。

外壁チェックを行いました

中野区K邸にて、外壁チェックを行いました。外部足場が外れる前に、不良点や汚れの見落としがないかを確認し、必要があれば補修を行います。
今回は白と黒の2色使いにより、玄関アプローチの欠き取られたボリュームがアクセントとなっています。色が切り替わる角の納まりも綺麗に仕上げていただきました。
12月からは足場がはずれ、いよいよ本格的に内装・仕上げとなります!竣工まで残り一ヶ月をきりました。引き続き、現場の監督さん、職人の皆さん、怪我なく安全に竣工を迎えられるよう、よろしくお願いいたします。

IMG_5775 IMG_5834 IMG_5838

写真では、2Fリビングの天井が高い為、天井・照明取り付け用に仮の床がつくられていますが、
竣工時は大きな吹き抜け空間となる部分です。
12月27日(土)にはクライアントのご厚意でオープンハウスを開催します。
ぜひお越しください。

現場でクライアントと打合せを行いました。

竣工まで約2ヶ月となり、現場での決定事項が増えてきてクライアントとお会いする頻度も多くなりました。

最近は、新居が毎日のように夢にでてくるそうです。楽しみにしていただいて、うれしい限りです!

満足していただけるよう、竣工まで気合を入れて行きたいと思います。

監督はじめ関係者の皆様、引き続きよろしくお願いします。

IMG_5309

屋根の上から新宿の空が一望できました。

青空の下、上棟式を行いました。

9/5に中野区の住宅の上棟式を行いました。

先週末から今週頭にかけて雨の日が続き、順調に建方工事が進むかどうか心配していましたが、無事に上棟を迎えることが出来ました。これから外壁、内装とどんどん建物が出来上がっていきます!大工さん方、引き続きよろしくおねがいします。

カメラを向けるとすかさずポーズをとってくれるお子さんに、楽しませていただきました。

IMG_5023_ IMG_5060_ IMG_5070_

地鎮祭を行いました

6月、地鎮祭を行いました。
地鎮祭とは、土地の神様を祝い鎮め、土地を利用させてもらう許可を得ること。
そして、これからの工事の安全と家の繁栄を祈願すること、の2つの意味があります。

この日は小雨が降る中での儀式でしたが、工務店さんが大きなテントを用意してくださり、クライアントご家族のみなさんが集まって、無事にスタートをきることができました。
これからこの場所には、細長い大きなお家が建つ予定です。
関係者の皆様、よろしくおねがいします!

a-_MG_3428 a-_MG_3422 a-a-_MG_3441

竣工前!山下最終チェック

image (20) P1170474 P1170473 

2014.03.08 山下最終現場チェック

いよいよ見学会も今週末です。見学会に先立ち、クライアントとともに山下と現場確認を行いました。

工務店の的確な段取りにより、落ち着いて見学会を迎えることが出来ます。細長い狭小地にたつ品川区T邸はとんがり屋根が印象的。外観部分は玄関部しか見えないため、エントランス部分にはクライアントのこだわりがつまっています。悩みに悩んだ外構のタイルも上品で良い仕上がりです。

2階はアメリカから仕入れたシーリングファンも設置されました。いよいよ春から新生活が始まりますね。クライアントのご好意により見学会を開催いたしますので、ぜひお越し下さい。

3月15-16日(土日)11:00~16:00@品川区上大崎
ご予約はProject1000のホームページよりお問い合わせください。

山下現場確認+外壁確認

P1170247 P1170249 P1170252

20140211 山下現場確認+クライアント打合せ

内部もだんだんと仕上がり、先日は山下とともにクライアントと仕様打合せを行いました。室内は基本的にシンプルに仕上げていますが、一部柄クロスやカラークロス等を採用し、空間にアクセントと遊び心を加えています。

これでほとんどクライアントとの決定事項が決め終わりました。最初にお会いしてからもう1年のお付きあいなんですね!とクライアントにメールのやり取りの数を教えてもらいました。少し寂しい気持ちではありますが、完成まであと少し気を引き締めて頑張ります。

P1170340 P1170343 P1170348

20140218 外壁チェック

足場を外す前の外壁の仕上げ、傷等の確認を行いました。雪の影響もあり、外壁工事が思うように進んでおりませんでしたが、職人さんの手際の良い作業によりほぼ完了しました。敷地いっぱいに建物の計画がされているため、足場に登るとすぐ隣には建物があります。作業も一苦労だったと思います。

屋根には雪どめもしっかり設置されていました。玄関ドアには木サイディングが貼られ、雰囲気のある質感に。

3月15-16日(土日)には完成見学会を行います。白金台駅より徒歩5分ほどの場所になりますので、この機会にぜひお越しください。
ご予約はProject1000のホームページよりお問い合わせください。

自主塗装のお手伝いをしました

140218_M1 140218_M2 140218_M3
2014.2.3
内壁のボード貼りが終わった段階で、窓の下枠の塗装を自主塗装しました。
当日は2月とは思えないほどあたたかい気温に恵まれ、
クライアントさんと二人でもくもくと塗り、作業自体はあっという間に終えることができました。
塗りやすいよう、クロス貼りの前に塗装日を設定してくれた現場監督に感謝です。
白い塗料を染込ませ拭き取ることで
うっすらと木目が見える、白い下枠になりました。
拭き取りなので均一に仕上がり、クライアントさんも出来栄えに満足していただけたのではないでしょうか。
竣工までもう少しです。
現場の皆様どうぞよろしくお願い致します。

断熱材も充填されました。

2014.02.05現場定例

t1 t2 t3

本日現場定例に行ってきました。先日、壁いっぱいの断熱材が吹かれ、既にボードが貼られていました。1階は既に貼り終わり、2階、ロフト部分に取り掛かっていました。

また、今回リビングは12帖とこじんまりとしているため、少しでも広く感じて頂こうと1階、2階ともに鉄骨階段を採用しています。既にささらの取付がされており、木の踏み板が今後設置される予定です。踏み板が取り付けられれば、クライアントも簡単に上り下り出来るので、現場確認も容易なのですが、もう少しお待ちくださいね。

さて、3枚目の写真は玄関扉です。今回の玄関扉は、クライアントのご要望からSDの扉に外壁面のみ木のサイディングを貼ります。木サイディングを貼られてから、取手や鍵が取付られるので、監督お手製の取手がついていました。現場の工夫に思わず写真に収めずにはいられず、撮ってみました。

ボードが貼り終われば、次は造作家具です。大工さんも残り2週間となりました。最後までどうぞ宜しくお願いいたします。

外壁工事進行中

1 2 3
外壁の吹付け材の下地が貼りおわりました。
サイディングボードです。
来週の吹付け工事が楽しみです。

内装は、1階のフローリングが貼りおわりました。
ウォールナットが落ち着いた雰囲気です。
階段は表情を変えて、白っぽい仕上げ材が貼られます。
こちらも、楽しみです。

クライアントさんと、白っぽさと黒っぽさのメリハリを大事に決めてきた内装が
着々と仕上がっています。
あと一ヶ月で竣工です。
現場の皆様、寒いですが引き続きよろしくお願いします。