-集合住宅- 初回面談から竣工までの流れ
設計契約までに数回の打合せを行い、“お互いの信頼関係の構築”、“本質的な部分の掘り下げ”ができた段階でプレゼンテーションを行います。
建物は状況や環境、クライアントによってそれぞれ異なるもので、お互いにとって最善を見つけ出す為この進め方を選択しています。

基本計画

受付
  • ○ 面談
    ○ 計画概要のヒアリング
初回打合せ
  • ○ 要望の聴取 ・・・ 無報酬
    ○ 敷地調査・役所調査 ・・・ (交通費・調査実費のみ精算)
プレゼンテーション
  • ○ プラン・模型による提案 ・・・ プレゼンテーション代 \100,000~ (キャンセル時のみ精算)
    ○ 概算コストの提案
    ○ 収支計画の提案

基本設計

設計契約
  • ○ 建築士業務委託契約 ・・・ 第1回設計監理料支払
初回打合せ
  • ○ 基本プランの検討

実施設計

実施設計
  • ○ 詳細プランの検討 ・・・ 第2回設計監理料支払 ※実施設計終了時請求書発行
    ○ 本見積図面の作成
本見積
  • ○ 施工業者に本見積を依頼
見積調整
  • ○ 本見積の金額調整
    ○ 予算内の仕様変更検討
    ○ 工事契約金額の決定
確認申請
  • ○ 審査機関事前協議 ・・・ 第3回設計監理料支払
    ○ 建築確認申請手続き

施工監理

工事着工
  • ○ 工事契約
    ○ 地鎮祭
    ○ 建築工事・現場管理の開始
上 棟
  • ○ 審査機関中間検査
    ○ 構造体の完成 ・・・ 第4回設計監理料支払
    ○ 上棟見学会(任意)
竣 工
  • ○ 審査機関完了検査
    ○ 建物の完成・引渡し ・・・ 第5回設計監理料支払 最終設計監理料精算
    ○ 竣工見学会(任意)