ニュースカテゴリー: ワークショップ/レクチャーの一覧

奄美図書館講演「あまみならでは学舎」は大盛況のうちに終了しました。

奄美図書館における山下の講演には、たくさんの方のご参加をいただきました。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

(南海日日新聞 2016年9月14日朝刊)

 

主催の奄美図書館より、『これまでの「あまみならでは学舎」講演で一番多い参加人数で、会場に入りきらず急遽続きの会議室を使用しました。』とご報告いただきました。

山下の母校からも建築やデザインを目指す高校3年生が5名参加してくれ、講演後に対談をする機会もありました。

mmexport1474016959378

奄美図書館「あまみならでは学舎」で講演をいたします。

奄美図書館が開催する「あまみならでは学舎」にて、アトリエ・天工人 代表の山下保博が講演をいたします。

9月10日(土) 14:00~ 
奄美図書館4階にて

タイトルを「『奄美らしい』をデザインする」とし、「奄美らしい」をどう表現し、次の時代に残していくのか、世界に通用する「奄美らしい」を建築家の視点から提案します。

★講演会案内

山下保博@ペチャクチャナイト

自身でもNPO法人を立ち上げ、災害復興支援、街づくりなど幅広く活動をする山下ですが、伊東豊雄氏を代表理事とした東日本大震災の被災地支援活動をするNPO団体「HOME-FOR-ALL」の理事でもあります。
先日、この「HOME-FOR-ALL」の理事のメンバーで PechaKucha Night (ペチャクチャナイト)に参加しました。

「HOME-FOR-ALL」はこれまでに被災各地で12軒のみんなの家を完成しています。
釜石漁師のみんなの家

12182767_1005921179501993_3533683309467315666_o-e1446701292517large_wide_015151028_PK_TKY_by_Martin_Holtkamp_303

金沢JIA大会 山下保博 講演の様子

司会に建築家 松岡恭子氏を迎え、アトリエ・天工人代表 山下保博、構造設計の佐藤淳氏、東京大学教授の野口貴文氏、といった環境型シラスコンクリート開発チームによる講演が行われました。個別大臣認定により、日本で初めての環境型シラスコンクリート建築物となったR・トルソ・Cについても詳しく触れました。

金沢JIA大会の参加者は登録者数が700名を超え、一般の方を含め1,000名を超える方がプログラムに参加しました。

JIA建築家大会 2015金沢で講演をします

アトリエ・天工人の代表 山下保博が、金沢で開催(9月17日-19日)されるJIA建築家大会で講師をします。山下をはじめ、構造設計の佐藤淳氏、東京大学教授の野口貴文氏、司会に建築家 松岡恭子氏が登壇します。

最終日 9月19日(土)16:00-17:45 「地域素材X建築 -シラスコンクリート住宅から見えるもの-」
[登壇者] 山下保博、佐藤淳、野口貴文、松岡恭子
[会 場] 金沢21世紀美術館:シアター21

JIA建築家大会 2015金沢のサイトへ
金沢JIA

20150831_金沢1

SKMBT_C554e15083108011_000120150831_金沢3

 

7月18日(土)シンポジウム開催のお知らせ

アトリエ・天工人代表の山下保博が代表理事を務める 一般社団法人 地域素材利活用協会(チソカツ)におきまして、第二回シンポジウムを開催いたします。

講演会タイトル:「チソカツ(地域素材利活用協会)がみんなを元気にする」

~講演者と共に創る参加型シンポジウム~

日時:2015年7月18日(土) 13:00会場 13:30開演 17:00~18:00懇親会
場所:木材会館(大ホール) 最寄駅:新木場駅

講演者:山下保博(アトリエ・天工人)、山梨知彦(日建設計)、水野吉樹(竹中工務店)
司会者:松岡恭子(スピングラス・アーキテクツ)

入場料:一般3,000円 学生1,000円(懇親会込み)
定員:200名

PowerPoint ƒvƒŒƒ[ƒ“ƒe[ƒVƒ‡ƒ“

※まだ空席がございます。申し込みは下記連絡先まで

【お問合せ・申込み窓口】
主催:株式会社クリーク・アンド・リバー社 シンポジウム担当:松井
後援:一般社団法人地域素材利活用協会 担当:山本、松野
Mail: info@sozai.me
①参加氏名 ②電話番号 ③所属(該当がある場合のみ)を明記の上、申込みください。

【講演会のお知らせ】7月26日(土)鹿児島県建築シンポジウム「地域素材と建築」

山下が鹿児島で講演会を行います。

講演会タイトル:地域素材と建築
日時:2014年7月26日(土) 14:00会場 14:30開演
場所:鹿児島県 県民交流センター(大ホール)
公演者:山梨知彦(日建設計)、水野吉樹(竹中工務店)、山下保博(アトリエ・天工人)
入場料:無料

地域の素材を用いた、これからの建築の方向性と、
建築家の役割について検討していきたいと考えています。

ぜひご来場ください。

講演会のお知らせ

山下が広島にてレクチャーを行います。
詳細は下記をご覧下さい。

JIA中国支部・四国支部合同 環境セミナー基調講演
「環境装置としての建築、これからの建築家のあり方」

日時:平成25年5月17日(金) 15:30~17:00
於:ホテルセンチュリー21広島 2階フォルザ