大里郡A邸

この住宅の敷地は、都心から少し離れた場所で、自然に恵まれた美しい環境です。
クライアントは、無機質な人工的な素材ではなく、この土地にふさわしい自然素材を使った住宅を強く要望されました。
私達は「土」と「木」をキーワードに、自然環境との調和を考慮しつつデザインしました。
居住空間はふたつの「木」で仕上げられた壁に囲まれた2つの居住空間が東西に配置され、それぞれ2階への階段が設けられています。
東側の居住空間は、1階は居間・食堂から連続して設けられた和室、2階には寝室が設けられています。
西側の居住空間は、1階には水廻り、2階には、クライアントが「いちばん良い場所に」と要望されたアトリエが設けられています。
北側には斜めに「土」の左官仕上げの壁が配置され、2つの居住空間をつなぐ家族の共有スペースが設けられています。ここは床も土間になっており、外部の自然が家の中に入り込んだようなくつろぎの場を創り出しています。
吹抜けの上部から光が降り注ぎ、空間を優しく照らします。

>> 一覧に戻る

竣工2000
所在地埼玉県大里郡
建築用途専用住宅
敷地面積272.85㎡(82.54坪)
建築面積72.81㎡(22.03坪)
延床面積108.15㎡(32.72坪)※法定
構造木造
階数地上2階
意匠設計山下保博/アトリエ・天工人
施工管理松岡茂樹/ホームビルダー
写真撮影平剛

関連の実績

胡桃の舎

芽美卯住-Mebius-

R・トルソ・C

飯能市U邸

バウンダリー・ハウス

椎木舎

聚光 (改修)

YA-CHI-YO

ケーシング・ハウス

弧白

bio-house

大里郡A邸