桜見缶

拡がりのある空間に住みたいというクライアントの意向から、3階LDKでは北東向きに全面開口をとり、さらにロフト・吹き抜け空間を設け南西側からも採光を導くことで縦横に拡がりを持つ明るく開かれた空間が実現した。
借景となる桜を中心に四季・天候・風景の変化を感じる、都市の中で自然に対峙する建築である。

>> 住宅一覧に戻る

竣工2003
所在地東京都目黒区
建築用途専用住宅+賃室
敷地面積58.20㎡(18.63坪)
建築面積38.43㎡(12.30坪)
延床面積101.86㎡(32.61坪)※法定
構造鉄骨造
階数地上3階
意匠設計山下保博+天野美紀/アトリエ・天工人
構造設計内山善明/建築設計UTTI
施工管理岡田雅人+鈴木徳彦/栄港建設
写真撮影アトリエ・天工人

関連の実績

川口市M邸(Project1000)

リビング in ガレージ・ハウス

飛居(Project1000)

ToLioRe

Layers

Tough Box

Silver Fox

3wall+1

SAKURA COMPLEX

Skip-court

渋谷区K邸

踊り場の家