cubic-house

コラボレーションハウス No.19

段地である敷地を効率よく利用するため2層分のコンクリートの箱を埋め込み、その上部に木造2階建てをのせたシンプルな構成です。

>> 住宅一覧に戻る

竣工2003
所在地神奈川県川崎市
建築用途専用住宅
敷地面積143.8㎡(43.5坪)
建築面積66.25㎡(20.04坪)
延床面積192.95㎡(58.37坪)※法定
構造RC造+木造
階数地下2階+地上2階
意匠設計山下保博+山下傑志/アトリエ・天工人
構造設計長坂健太郎/長坂建築設計舎
施工管理横山善隆/大同工業
写真撮影アトリエ・天工人

関連の実績

cubic-house

ペンギン・ハウス

3wall+1

踊り場の家

白山の白兎

浮床

SAKURA COMPLEX

Layers

Floating-Box

桜見缶

LIM House

渋谷区K邸