JYU-BAKO

この住宅は、東京都台東区の店舗兼住宅ビルの密集する地域に位置します。

蕎麦店を営まれるクライアントは、27坪の敷地に、1階を店舗として、その上階に、クライアント家族を含めた4世帯の計10人が住むための建築をご要望になりました。

この高密度の店舗兼住宅を時間的にもコスト的にも効率よく施工し、さらに限られたスペースの中で家族の関係性が快適に保つことを目標に、計画を進めました。

PC(プレキャスト・コンクリート)板をL字型に組み、床高さをずらして縦横につなげることで3層の居住スペースを確保することができました。

適切なプライバシーや距離感を保ちつつも、延床面積49坪という空間を最大限立体的に活かした住宅が実現しました。

また、通常住宅にはあまり使われないPC工法を小規模な住宅建築に適切なやり方で取り入れることで、ローコストかつ工期短縮を実現することができました。

掲載雑誌

建築画報 2011.vol.47
建築画報 344 March 2011 vol.47
プレストレストコンクリート技術協会「作品賞」

>> 住宅一覧に戻る

 

竣工2004
所在地東京都台東区
建築用途店舗併用住宅
敷地面積89.46㎡(27.06坪)
建築面積63.42㎡(19.18坪)
延床面積161.72㎡(48.92坪)※法定
構造PCa-PC造
階数地上3階
意匠設計山下保博+片岡真琴/アトリエ・天工人+福田園子/アジト。(元スタッフ)
構造設計徐光+板倉由香/JSD
設備設計遠藤和広/EOS設備工房+山下直久/Comodo設備計画
施工管理松岡茂樹+井沢弘二/ホームビルダー+P・C・A 木村義男+榎本康輔/オリエンタル建設
写真撮影吉田誠

関連の実績

ミニマム・ハウス

ref-house

Aluminum-ring House 1

多重の景色

bio-house

本箱ブレース アパートメント

Twin-Bricks

Kinari

Magritte’s

笛吹市M・O邸 (Project1000)

Skin TV

cobaco