Tough Box

-タフでmaxな箱-

RC薄肉ラーメン構造による門形フレームで構成し、安全な住空間を確保しています。
狭小地住宅で求められるマックスボリュームを確保するため端太レス型枠工法により施工。隣地境界から外壁面までは180mmとしています。
らせん階段とホームエレベーターを中心としたシンプルなプランで、将来的に変わりゆく二世帯の生活に対応可能としています。

>> 一覧に戻る

竣工2006
所在地東京都板橋区
建築用途専用住宅
敷地面積63.58㎡(19.23坪)
建築面積49.05㎡(14.84坪)
延床面積150.56㎡(45.54坪)※法定
構造RC造
階数地上3階
意匠設計山下保博+高田昌彦/アトリエ・天工人
構造設計名和研二+渡辺英/なわけんジム(すわ製作所)
施工管理松岡茂樹+内村伸一/ホームビルダー
写真撮影吉田誠

関連の実績

ToLioRe

cubic-house

ペンギン・ハウス

Tough Box

白山の白兎

緑槽 (Project1000)

浮床

Floating-Box

LIM House

SAKURA COMPLEX

Layers

音楽家の家