音楽家の家

敷地は商店街から一本奥に入った住宅街の一角で、周辺の建物は密集して建てこんでいる。
プロのピアニストであるクライアントからの一番の要望は24時間いつでも練習ができる部屋がほしいということ。今までいくつかの音楽室を作ってきたが、この物件は専門の防音業者で施工することで高い防音性能を確保している。
道路斜線を回避して3階のボリュームを広げるため「天空率」を使用した。
その結果が建物と特徴づける形態となり、多面体の天井がある面白い空間となった。
また、2階の天井を高くとり広がりを出すことができた。
テラス手摺のアルミルーバーは視線を遮ると共に、ファサードにバランスを与えている。

>> 住宅一覧に戻る

竣工2008
所在地東京都北区
建築用途専用住宅
敷地面積61.10㎡(18.48坪)
建築面積46.30㎡(14.00坪)
延床面積129.73㎡(39.24坪)
構造木造+一部RC造
階数地上3階
意匠設計山下保博+高田昌彦/アトリエ・天工人
構造設計本岡淳一/本岡構造設計事務所
施工管理松岡茂樹+内村伸一/ホームビルダー+浅賀達也+前田慎二/株式会社 ソナ(防音施工)
写真撮影SOBAJIMA Toshihiro

関連の実績

.terrace

リビング in ガレージ・ハウス

浮床

飛白

S/N

Floating-Box

Layers

SAKURA COMPLEX

常盤台の家

Tough Box

渋谷区K邸

白山の白兎