cobaco

集まって暮らす家

お子さんが4人、ご夫婦お二人のための住宅です。
小さな箱をいくつもつくって、箱の中と余白の組み合わせで、小さな居場所をたくさんつくりました。小さな箱は、キッチンだったり、浴室だったり、収納だったり。もちろんお子さんたちの部屋にもなっています。
部屋といっても扉は設けず、入り口の向きをあちこちに向けることで、視線をコントロールしています。箱の向こうにまた箱があり、箱の陰に余白があり、実際の広さ以上の広がり、奥行きを感じることができます。
小さな箱がたくさん集まった場所、ということで[cobaco]と呼んでいます。

>> 住宅一覧に戻る

竣工2008.2
所在地茨城県龍ヶ崎市
意匠設計松野勉/ライフアンドシェルター社

関連の実績

松島の望楼

ウェハウス

s house

bio-house

ToLioRe

釜石市小白浜地区復興公営住宅

monochro cube

椎木舎

大田区OH邸 (Project1000)

本箱ブレース アパートメント

世田谷区H邸 (Project1000)

大地の景色