Kinari

「kinari/生成り」色でまとめられた住宅

窓が低く落ち着いた寝室、外部に面したバスルームがある1階。それと対照的に明るく開放的な2階リビングには、知人を招くパーティ時に大活躍する、8畳スケールの大テーブルがあります。もちろん一人で外部の緑を楽しみながら過ごす場所としても、心地よい広さ。

大テーブルの栂材、小上がりの桐床、その他の床はメープルのフローリング、壁と天井は珪藻土仕上げ。すべて生成りのグラデーションでまとめています。

さらに、屋上デッキには、7メートルもの長いテーブルがあり、遠く葉山の海を臨むことができます。

都心での生活をいやす場所として、知人とのコミュニケーションの場として、落ち着きと非日常がバランスする空間です。

>> 一覧に戻る

 

竣工2008.12
所在地神奈川県三浦郡葉山町
延床面積222.3 ㎡
意匠設計松野勉/ライフアンドシェルター社

関連の実績

ref-house

cubic-house

フィンランディア 10

富・浮・風

チカニウマルコウブツ

Layers

芽美卯住-Mebius-

空を切りとる家

大田区OH邸 (Project1000)

音楽家の家

アース・ブリックス

ToLioRe