アトリエ・天工人 Renatus 松野勉設計 螺旋階段2

Renatus [改修]

松野勉 x アトリエ・天工人

東京都荒川区の鉄骨造 3階建て住宅を改修したRenatusは、流行のカジュアルなリノベーションとは一線を画し、建築に新たな生命を吹き込む<再生=リ・ジェネレーション>のプロセスとして、クライアントと共にじっくりと創り上げたプロジェクトです。

既存外壁を光と視線と風をコントロールする多孔質な外殻で覆い、3階床スラブを一部抜いて吹き抜けを作り、艶やかな曲線を描く木製らせん階段を内部空間のセンターピースに据えました。

墨絵の美意識を基調に、メタリックな質感の特注ペイントやスチールグレーチングなど硬質な素材感を取り入れ、日常の空間の中にアーティスティックな非日常を挿入しています。

>> 一覧に戻る

竣工2019年 4月
所在地東京都荒川区
建築用途郵便局および住宅
敷地面積121.09㎡
建築面積102.28㎡
延床面積211.16㎡
構造鉄骨造
階数地上3階
意匠設計松野勉/アトリエ・天工人
構造設計正木健太/正木建築構造研究所
施工管理松岡茂樹、内村伸一、井沢弘二/ホームビルダー
写真撮影傍島利浩

関連の実績

Zenith AKASAKA

胡桃の舎

富・浮・風

Twin megaphones

Parabola(放物線の家)

アトリエ・天工人 Renatus 松野勉設計 螺旋階段2

Renatus [改修]